無限の可能性と目に見えぬ限界

《無限の可能性と目に見えぬ限界》

限界だと思っていることのほとんどは、実は思い込みだと言うことを
人は気がついていないのかも知れません。

思い込みによって、自分の中に刻み込んでしまった事実・・・
不可能だと決め付けてしまってますが、実はそれは、自分で納得して
しまったからなのです。

 ある実験で科学者たちが、水槽をガラス板で仕切り、そこに二匹の魚
 を入れました。そのうちの一匹が、もう一匹を餌食にしようとしてい
 ました。最初、捕食しようとしている方の魚は、繰り返しガラスに何
 度もぶつかっていたのですが、しまいには諦めてしまったそうです。
 それから暫らくして、ガラスを取り外しても、二匹とも、ガラスで仕
 切られていた元の場所で、それぞれおとなしく泳ぎ続けていたといい
 ます。

凄いですね。思い込みって。。。。
これと似た話で、像の話は有名でしょう。

私達も習慣の生き物。。。。時には自分の限界に挑戦してみましょう\(^o^)/
いろんなことを学び、成長し、なんでも拙く出来るようになれば、以前自分を
制限していたものが、実は今はもう、なくなっている・・・と、気づくかもしれま
せんよね?

たまに、ぼ~っとする時間をつくりましょう!
ただ、ぼ~っとするのではなく、自分の未来をリアルに思い描きましょう!!

これからの私は何をしたいのか?
どんなことを成し遂げようとしているのか?

明確に、よりリアリティーのある、また、価値のある目標を設定し、それを
達成するためにはどうしたらいいか?問い続け、計画を立てる。
そうすれば、より早く、あなたの夢が実現することでしょう\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です